2019-10

天気予報雑学

戦時中は天気予報が禁止されていたが特例暴風警報はあった

戦時中は天気予報が禁止されていた 日本が真珠湾攻撃をして、太平洋戦争が開戦した昭和16年(1941年)12月8日から、終戦を迎えた後の昭和20(1945年)年8月22日までの3年8ヶ月に渡って、日本のラジオや新聞から天気予報が消えま...
2019.10.30
天気予報雑学

日本最初の天気予報は漠然とした一文が交番に張り出された

日本で最初の天気予報は、1884年(明治17年)6月1日に発表されました。発表は、派出所などに張り出されたのです。 日本最初の天気予報は漠然とした一文だけだった 日本で初めての天気予報の内容は、次の一文のみです。『 全国一般風...
2019.10.24
気象予報士

気象予報士試験の合格者数は増加しているのか減少しているのか

毎年2回実施されている気象予報士試験は、合格率が5%程度の難関だとして知られていますが、毎回何人くらいが合格して、全国にはどのくらいの合格者がいるのでしょうか。 気象予報士試験の管理運営をしている一般財団法人 気象業務支援センターが...
気象予報士

気象予報士の受験資格の制限はないと言うけど実は

小学6年生が合格したということで、注目を浴びている気象予報士の試験ですが、受験資格の制限はありません。 しかし、一つだけ受験を拒否する条件が但し書きで定められているのです。 気象予報士の受験資格の制限はないと言うけど実は ...
2019.10.08
気象予報士

気象予報士試験の合格率はなぜあんなに低いのか

誰でも受験できる国家資格として人気が高い気象予報士試験ですが、合格率が5%前後と大変難しい試験として知られています。 過去52回に及ぶ試験の結果を眺めながら、気象予報士試験の合格率がなぜ低いのかについて考えてみます。 気象予報...
気象予報士

気象予報士試験の最年少合格の天才たちはその後どうなったのか

合格率が低くて難しいと言われる人気の資格である気象予報士試験ですが、 受験資格に年齢制限がありません。 調べてみると、最年少の気象予報士試験合格者はなんと小学生でした。 歴史的には、次々に現れる天才少年少女たちによって、最年少...
2019.10.03
気象予報士

気象予報士の最高齢合格者は何歳?これを超える可能性は

受験資格として年齢制限がない気象予報士試験なので、試験会場では高齢者の比率が高いように見受けられます。 私自身も66歳で気象予報士試験に合格して、その回の試験では最高齢合格者でしたが、歴史的には更に高齢の方がいらっしゃいます。 ...
2019.10.03